News

​新着情報

第23回発表会を開催いたしました。

August, 2020

東神奈川音楽・英語教育研究所では、第23回発表会を2020年8月、鶴見公会堂にて行いました。

新型コロナウイルス感染症の流子に伴い、2020年4月に横浜美術館レクチャーホールにて予定していた発表会を延期しましたが、収容人数を大幅に増加した会場にて徹底した感染症対策のもと、無事発表会を開催する事ができました。


発表会開催にあたり、来場者数の制限や会場内でのマスクの着用、アルコール消毒や検温等、多くの方々のご協力を頂き、心より御礼申し上げます。

IMG_0268_.jpg

新型コロナウイルス感染症に対する当教室の対策

May 11, 2020

 

当教室では、手洗い・アルコール除菌・換気等通常の感染防止対策に加えて、

医療現場でも採用された「加圧式フェイスガード*」を取り入れるまでの多段階

防御を行い、教室内の感染防止を徹底しております。

本教室の防御対策により、生徒さんは安心してご来室いただきマンツーマンレッスン

を受講して頂くことが可能となり、また集中したレッスンを行うことが可能となります。

教室内コロナウイルス防御方法は以下の通りです。

1.HEPAフィルターによる教室内空気の清浄化

2.レッスン時間分散による教室内の人口密度減

3.入室時による体温測定

4.入室時による手洗い・うがい及び手指アルコール除菌

5.鍵盤・机等のアルコール除菌

6.生徒、教師の「加圧式フェイスガード」着用

7.フェイスガードの除菌処理

*(株)リトム製品「加圧式フェイスガード」は、フェイスガード上部への加圧呼吸用空気の供給を行うことによりフェイスガード内部を加圧状態に保持し、ウィルスの侵入を防御しエアロゾル感染を防ぐことができる新型フェイスガードです。室外設置されたパワーユニットによって、HEPAフィルターを通過した清浄空気が生徒と教師のフェイスガード内部に供給されます。透明の仕切りが配備され、近距離の飛沫感染を防御できる他、フェイスガードと顔面間の側面空間における呼吸気の圧力差排気によりエアロゾル感染も防御できるとして、病院でも採用されている製品です。

IMG_5310.JPG
%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%
power unit.png

オンラインビデオ会議システムを使用したWebレッスン

April 1, 2020

ご希望の生徒さんは、SkypeやZoom等オンラインビデオ会議システムを使用した

Webレッスンへの振替受講が可能となっております。

​詳しくはお問い合わせください。

IMG_5395.PNG

第22回発表会を開催いたしました。

April, 2019

東神奈川音楽・英語教育研究所では、第22回発表会を2019年4月、横浜美術館レクチャーホールにて行いました。

前回に引き続き、ハンドベルや子供によるコンチェルトなど多くのアンサンブルを行い、一つの音楽を協力して作り上げる楽しみ、そして達成感を味わうことができました。


発表会開催にあたり多くの方々のご協力を頂き、心より御礼申し上げます。

第21回発表会を開催いたしました。

April, 2018

東神奈川音楽・英語教育研究所では、第21回発表会を2018年4月、横浜美術館レクチャーホールにて行いました。

前回に引き続き、ハンドベルや子供によるコンチェルトなど多くのアンサンブルを行い、一つの音楽を協力して作り上げる楽しみ、そして達成感を味わうことができました。


発表会開催にあたり多くの方々のご協力を頂き、心より御礼申し上げます。

リトミックと英語のワークショップを開催いたしました。

April 22, 2017

この度当教室では、未就学児~小学校低学年のお子様向けの、無料でご参加いただけるリトミックと英語のワークショップを開催いたしました。

リトミックワークショップでは、体を動かしながら音あてやリズム学習を行ったり、自分で作ったリズムを実際に楽器を使ってたたいてみるといったアクティビティを行いました。

また、続けて行った英語のワークショップでは、英語の本の読み聞かせのほか、体を動かしたり歌をうたったり、ゲームを通して本に登場した単語や表現を学びました。

​リトミックと英語をあわせて2時間にわたるワークショップでしたが、参加して下さったお子様たちはみなさん最後まで集中を切らさず、楽しんで音楽と英語を学ぶことができました。

 

第20回発表会を開催いたしました。

November, 2016

東神奈川音楽・英語教育研究所では、第20回発表会を2016年11月、横浜美術館レクチャーホールにて行いました。

前回に引き続き、ハンドベルや子供によるコンチェルトなど多くのアンサンブルを行い、一つの音楽を協力して作り上げる楽しみ、そして達成感を味わうことができました。

生徒さんの中には、受験を控えた方や日々の忙しい仕事を抱える社会人の方など、練習時間が限られた中で参加してくださった方もいらっしゃいましたが、どの生徒さんも素敵な演奏を披露してくださいました。

また、生徒さんが様々な楽器の演奏を披露してくださいましたので、多様な楽器の音色を体感することができました。今回の発表会では、より一層幅広い「音楽」に出会うことのできた、素晴らしい機会となったのではないかと思っております。


発表会開催にあたり多くの方々のご協力を頂き、心より御礼申し上げます。

IMG_5364
IMG_5424
IMG_5518
IMG_5580
IMG_5597
IMG_5632
IMG_5624
IMG_183.jpg
指揮.jpg